徒然245+

あれこれ戯れ言を…

*

富士急&リニア乗車

      2015/12/13

[`evernote` not found]
LINEで送る

乗車券三度目の正直?
三度目の抽選で、リニア試乗に当選…
急遽、店を臨時休業にして、山梨へ(/*⌒-⌒)o レッツゴー♪

E257系あずさ船橋のヨメ実家に宿泊の後、一往復だけ千葉発着がある「あずさ」に乗車…
錦糸町までは総武本線で、錦糸町の後に総武線(緩急)の線路に乗り入れるはず…
どんな感じかな~と楽しみにしておりました。

錦糸町出発後、緩急線へ…

お茶の水出発後、中央快速線へ…

富士急大月からは、富士急へ…
富士急は発の乗車…
雲もあがってきたし、車内から富士山を眺められるといいなぁ~

2015111808525100車内ではかぶりつきの席を確保。
って、スマホばっかりいじってちゃ、楽しめないよ!

飲み物大月駅で、そばを食べたからね…
喉が渇くのさ!

2015111809444500おお!
運転士さんの肩越しに富士山が!
運転士さん、いつもこんな風景を楽しめるのですね~ うらやましい

富士登山電車河口湖駅に到着後、すぐに折り返して「富士登山電車」に乗車。
これは、あの水戸岡鋭治のデザインだそうで…
みなさん、写真をたくさん撮っていましたよ。

車内車内はこんな感じ…
中央にある手すりってのも、おもしろいですね。

車内基本、ボックスシートなんですが、微妙にナナメって居て、座りやすくなっていますよ

サイドビューサイドビュー専用の席も!
右端に見えるのは、ベビー籠…
そんなものまであるのか~(≧◇≦)

富士下吉田駅構内には、かつてのブルトレ「富士」の車輌が展示されていました。
残念ながら中は見られなかったのですが、とても綺麗な状態で保存されていますね。

三つ峠三つ峠で下車し、折り返します…
新型の電車は三両編成でした。

富士山特急富士山駅で下車しましたが…
あいにくの天気で、屋上からの展望が楽しめず…
やむを得ず、早々に大月に戻ることに!
フジサン特急、なまら広いです!

記念写真大月からバスに乗り、リニア実験センターへ
試乗者用の入口にはこんなオブジェ。
係員の方が、記念写真を撮ってくれます。

搭乗券発券機なんか、飛行機と変わらないな…

まずは、説明を指定された座席に座って、ガイダンスを受けます…
撮影禁止のプロもビデオ、すごくいいデキでしたよ~

乗車口さて、いよいよ乗車…
まるで飛行機か遊園地のアトラクション…w

乗車ちょいとイタい方が前に居たのが残念です(^_^;)
普通に新幹線と変わらないような車内ですね

走行予定ふむふむ…
東海道新幹線の最高速度である285km/hと、東北新幹線の最高速度である320km/hも体験できるのね…

飛行機並みに窓は小さいです飛行機並みに窓は小さいです…
速度の強度の関係でしょうかね

500km/hそれほどの加速感もなく、静かに列車は動き出しました。
リニアといえど、最初は車輪で走りますので、速度が上がってくるとそこそこの走行音…
おおよそ150km/hあたりで浮上走行に切り替わると…
ふっと、静かになります。
でも、浮いているような感覚はなく、しっかりと走行しています。
揺れ方も飛行機みたいな揺れです。
そっか、地上走行に限れば、飛行機より速いし…

連結部分連結の部分は、長い通路…
ここは、通させていただけませんでした(^_^;)

車輌試乗の後は、車輌を間近で見学できるスペースへ。
もっとも、窓越しですが(^_^;)
わかっちゃいるけど、運転席がないって言うのは、な~んか落ち着かないですね~

その後は、見学センターへ…
走行シーンを外から見るも… 早すぎです(^_^;)


折しも、結婚25周年の月で、いわゆる「銀婚式」。
すばらしいプレゼントを頂きました。

 -