徒然245+

あれこれ戯れ言を…

*

千歳航空祭2006

      2015/05/11

[`evernote` not found]
LINEで送る

昨年はいけなかった航空祭、今年は行ってきた!
天気にも恵まれ…って、恵まれすぎて、日焼けがひどいが…一日楽しんで参りました。
今回からカメラもデジ一が仲間に加わりました。
フィルム交換の手間が格段に少なくなり連続撮影ができるので、航空祭ならデジタルがいい! と思っていましたが、まさにその通りでした。
なんだかんだで、撮影枚数は660枚ほど… まあ、根本的に腕が悪いので、使える写真は数枚ですが、どど~んとアップしてみます。’, ‘7:30頃に正門前に到着、車が行列を作っていたが、わりとスムーズに入場していく。 基地内は2車線。 がら空きの右側レーンに入りたい欲望を抑えつつ、左レーンで地道に待つ… ここでうっかり右レーンにはいったら、やたらと遠い駐車場になるからねぇ~ 我慢した甲斐あって、入り口のすぐ近くに止めることができました。
人が混み出す前に、地上展示機の撮影。
コブラタクシーウェイ側に展示されている飛行機は、朝方の撮影だと逆光になるので、ちょっと変わった写真がとれます。
コブラもどう猛に見えません?

プロペラ機プロペラ機の軍団です。
プロペラの角度とかも合わせていて、きれいにならんでました。

ブルインJrブルインJrの機体もきれいに展示。
メットもそろえておいてありました。
Jrの文字が、かっこいい!

戦闘機集団戦闘機の集団。 一番手前のはF2ですね。 いや~だじゃれでF2でF2を撮ろうと思ったのですが…最近、おいらのF2はおねんねしたままです。(笑)
F4とRF4が並んでいますが、302飛行隊のF4がいなかったのは…残念。

オープニングフライト時間になり、オープニングフライト。
うひゃ~ F2が飛んでるよ~! 地上展示のF2しか見たことがなかったおいらにとっては、感激! また感激!

F15F15

F15お次は、F15の機動飛行… 莫大な推力を生かしての機動は迫力です
ベーパー出しながらの機動飛行です。

F16F16
そして、米軍によるF16のデモフライト
一昨年、丘珠で見たデモフライトに比べると、ちょっと迫力が無かったのですが、上向き姿勢の超低速飛行から、そのままの姿勢で上昇に転じる推力は…たいしたものです。

ブルーインパルスジュニアブルーインパルスジュニア!
原チャリに張りぼてでT4ブルーの機体をつけての、曲技。
しかし、あなどれないんだよねぇ~ ほれぼれします。
ウォークダウン直前の一こま。 なんと2番機のパイロット?は、女性でした。

ブルーインパルスジュニアウォークダウン後の整列も決まってます。

ブルーインパルスジュニア司会進行は、女装した男性です… このことから想像できましょうが、かなりコミカルな側面も持っています。

ブルーインパルスジュニア写真じゃわかりづらいですが、一列のまま1番機Rサイドを中心に回転してるんです… スゴイ!

ブルーインパルスジュニア編隊飛行?も、お手の物? すごいです。

ブルーインパルスジュニアコーナリング…もとい旋回も息が合ってますね

ブルーインパルスジュニアスモークもバッチリ?

あちぃ~!それにしても、暑い日でした。
自衛隊の起床班の観測においても、30度を超えていました…
しかし、気温よりも日射がきつくて… 写真のようにみんな建物の陰に隠れていました

ブルーインパルスこんどは、本物のウォークダウンです。
パイロットを整備士が迎えます。
ブルーインパルスの華麗な演技をどうぞ!

ブルーインパルスブルーインパルス

ブルーインパルスいやはや、見事ですねぇ~ ほれぼれ

ブルーインパルスこんなきわどい交差もこなしてしまいます。
こんな写真はなかなか撮れないのですが、今回はタイミングがバッチリ決まって…しかし、焦ってしまったのかぶれてしまいました…残念

ブルーインパルス煙にまく~w

政府専用機747をこの位置から見上げるなんて、なかなかできる事じゃないですよね? 航空祭のおかげです

兄弟?ベースにしただけあって、似てますね~ F16とF2です。 でも、特徴的なところ(エアインテーク)が同じだけで、まるで同じに見えますよね

F16ほとんどの展示が終わって、F16の帰還を見送って…
これで、今回の航空祭はおしまいでした!
いやぁ~楽しかった~ (^-^)ニコ

 -