徒然245+

あれこれ戯れ言を…

*

酒と蕎麦と歌の会

      2015/06/08

[`evernote` not found]
LINEで送る

一白水成の飲み比べ+そば+フォークソングを楽しめる会…

そんな話を聞かされると、うずうずしてきますよね。

というわけで、参加してきました… 二週連続で五城目です(^_^;)
はじまり~主催の斉藤さんの挨拶につづき、蔵本さんの音頭で乾杯!
オイラは、一白水成の雄町でカンパイをいたしました…

お酒各テーブルには、雄町、大吟醸、三郷錦、特純の四本がおかれ、仕込み水は一人に一本!
これは、大盤振る舞いですね(笑)
そのほか、試飲コーナーにて、酒未来やにごりなんかもありました。
酒未来、評判はよいようですが、今後どうなるんでしょうね?
オイラ的には、ちょいと違うような気もしていて… 来年、どういう味になるのか?
それ次第という処でしょうか…

つまみおつまみは、軽めのつまめみと、湯豆腐…
酒がすすみます。

そば蕎麦は、二ツ井の名店、「わか松」さんのおそばです。
いやはや、これにはビックリ!
前々から行ってみたいと思っていたお店なのですが、ここでわか松の蕎麦を食べられるとは思ってもいなかったので…
そして、「一度に二人前しか作れない」というこだわりで、二人前ずつの配膳です…
一白水成の仕込み水でうったという蕎麦。
普段の蕎麦を知らないので比べようもないのですが、きっちりと〆た歯ごたえのあるおそばで、おいしゅうございました。
店に行ってみなければ!

歌歌

一通り食事が落ち着いたところで、フォークソングの始まり。
青森で活躍している方のようです。
途中でプロジェクターの映像とともに… という趣旨で映し出されたのは大槌町…
五城目と関わりの深い大槌町… これ、反則だよ… ティッシュ持ってきていないのにさ… 大変だったよ(^_^;)

選曲も、自分にとっては懐かしくもはまっていた時期の曲ばかりで、楽しめました。
といっても、同じテーブルの方と話してばかりでしたが…(笑)

二次会そして、そのまま二次会へ…
五城目の夜は更けていく…

 -