徒然245+

あれこれ戯れ言を…

*

PX-M5080F スキャンtoフォルダ格闘記

   


A3対応のスキャナとプリンタ一体の複合機、さらには顔料インクの機種を探していたら… PX-M5080Fという機種がヒット!
さっそく購入し、WiFi接続で簡単に印刷できていたのですが…
スキャナ機能ではまりました。

スキャナ機能、いろいろとモードがあるんです、この機種。
一般的には、PCからのスキャナソフトで読み込むのですが、いちいちめんどくさいw
せっかくADFが付いているのだから、このプリンタでがしゃがしゃスキャンしたいな~と思ったら、ネットワークフォルダに格納とか、クラウドに保存、メール添付で送付と、いろいろな機能があるじゃありませんか!

でわでわ…と、NASで共有しているフォルダに格納すると便利だな~と設定してみたのですが… なんと、エラーでまくり!
単にNASのフォルダとアカウント情報を登録するだけなのに、アクセスできない…
最初は、「DNSエラー」が発生。
NASに対してPCからは、NASのコンピュータ名でアクセスできているので、そのアドレスを登録してみたのですが…DNSエラーが発生。
たしかに、nslookupでは検索できないから(LAN内なのであたりまえ?)、グローバルアドレスを検索にいくのかな?

であれば…と、NASのIPを指定しての設定を行う…
NASは外部アクセスもあるので固定IPで運用してるからね…
そしたら「通信エラー」に変身したよ!(^_^;)
マニュアル見てみると、書き込み禁止になってるとか、パスが間違っているとか…なんだけど…
パスに間違いないのは再確認、書き込み禁止になっているかというと、他のPCからはサクサク書き込めるので、もちろんそんなことはない。

悩んだな~ 数時間!

ふっと思い立ったのは、プリンタって機器だよね~って事。
組み込み系のソフトを開発していたオイラとしては、ふと思うことがあり調べてみました…
フォルダ共有の仕組みはSMB使ってる(Windows系はそうなんです)ので、いろいろバージョンあるんじゃなかろうかと…
組み込み系のソフトって、枯れた技術を使うことがおおいので、古いバージョンなのかな~と思いまして…
見つけました、今じゃSMB3まであるんじゃないですか!

で、NASの設定を見てみると、SMB2以上のみ受け付ける設定になっています。
そこで、SMB1まで受け付ける設定にしてみると…
なんとあっさり接続できました。

プリンタはSMB1なんですね~! 説明書に書いてあったのかな~?
探した範囲じゃわからなかったけど(^_^;)

無事にNASのフォルダに格納できるようになって、資料関係バッサバサ電子化できそうです!(^O^)v

 -