徒然245+

あれこれ戯れ言を…

*

第6回 日本酒の美味さは∞  ~ 東京下町風の肴で一杯飲ろうよ

      2015/06/03

[`evernote` not found]
LINEで送る

戸隠恒例の日本酒を楽しむ会。

これまでは、「∞」にかけて「8」のつく日の開催だったし、前回の時にも「次回は4月」との事でしたが…
ひいきの酒屋さんから、いろいろと面白い酒が手に入ったとの事で、急遽日曜開催!
もちろん、参加して参りました…

オチビちゃんも参加

オチビちゃんも参加

日曜開催という事とと、今回は、店主も一緒に参加する…
との理由なのか、マスター一人での仕込み…
店内ではオチビちゃんが、一人で遊んでおり、オチャメっぷり発揮!
開始まで楽しましてもらいました(笑)
※ピンぼけは、わざとです… 一応ね!(笑

つまみいろいろ

つまみいろいろ

ビュッフェ形式で

ビュッフェ形式で



料理とお酒は、ビュッフェ形式で…
みんなで行くと大混雑なので、テーブル毎に代表が…
オイラはもっぱら「酒担当」でした(笑)

八幡平ポークのしゃぶしゃぶDANCHUレシピ

八幡平ポークのしゃぶしゃぶDANCHUレシピ

目玉の料理は、これかな…
雑誌DANCHUに出ていたというレシピを、八幡平ポークで実現。
だし汁に酒粕と酒を入れて沸かし、八幡平ポークでしゃぶしゃぶ…
タレは、醤油とみりんを1:1という超簡単レシピ!
でも、店主の一工夫が入ってましたね~ うまかった!

生シラス

生シラス

途中で、「ちょっとだけど…」と、生しらすが出て参りました。
こういうちょっとした心配りは、うれしいですよね!
もちろん、静岡のお酒「英君」とともにいただきます!

この日の出品酒は…
ビュッフェ形式だったので、一本一本の写真はありませぬ…

☆松緑(弘前) 六根 純米吟醸生
なんと、弘前の蔵にもかかわらず、「秋田酒こまち」を使って仕込んだお酒。
ちょい辛めで、酒こまち特有の落ち着いた軽めの味

☆風が吹く(福島) 23BY 純米吟醸生酒 中取り うすにごり
最近、南東北/北関東のお酒に興味が行っているので、期待していたお酒。
きつすぎないさっぱりとした酸味、ボディしっかり… ほんのりとカプ系の香り

☆垂涎乃的(茨城) 特別純米
アルコール15度のお酒にかかわらず、アルコール感高い。 口に含んだ瞬間に広がる甘みがここちよい

☆琵琶のさざ浪(埼玉) 手詰め中取り 無濾過純米 生酒
昔風のお酒… 秋田のお酒でいうと、「喜三郎の酒」が連想される。
食中酒としては、じゃまをせずにいいかも?

☆鳴海(千葉) 無濾過純米生原酒
わりと辛めの口当たりだが、2~3口のむと突然甘みが増す不思議なお酒。
アルコール度高めで、しっかりとしたボディあり

☆早瀬浦(福井) 純米吟醸 山田錦 2009年醸造
2009BYのせいか、熟成感あり… 色も濃いめ
これは、燗があうかな…と燗してもらいました… お酒としての主張バッチリ、楽しいお酒です。

☆御代櫻(岐阜) 純米吟醸 滓がらみ 生原酒
今回の出品種の中では、一番のお気に入り…
旨口で、酸と甘みのバランスが、秀逸!
うまい~ でも、滓がらみ… 撃沈(笑)

☆小夜衣の詩(静岡) 純米吟醸 生酒
飲み込んだあと渋みが残り… 軽い味。
こりゃ、しばらく寝かせた方がよさそう… と、店主と話をしたら、早速しまい込んでしまいました(笑)

☆英君(静岡) 備前雄町 純米吟醸 無濾過生原酒
雄町米、いいねぇ~! 綺麗な辛口に仕上がっており、飲み口もさっぱり!
甘みが強い「しらす」と共にいただくと、互いに「あんたが大将!」って盛り上げる…
地の食材に地の酒って見本ですね…

よいとナ

よいとナ


最後に、たまたま隣席におられた方の、持ち込み酒をいただきました。
秋田市新屋で酒をかもしている「秋田晴」の蔵があるのですが、そこでもいろいろな取り組みをしているようで…
隣席の方も造りに関わって、裏ラベルにその名前が!
この日は、朝からその蔵でのイベントで、絞って瓶詰めしたばかりのお酒を振る舞っていただけました。
当然のごとく滓がらみで、濃厚な味…
すりもと… 初めて聞きましたが、貴重なお酒をいただきました!

またまた、いろんな美味しいお酒に巡り会えました。
そして、店主も一緒に飲み食い…
いろいろとお話しできて、とても楽しい会となりました…

あまりに楽しすぎて、帰宅後裸で居眠り… 風邪を引いたのはナイショ。

次回は、鳥海山の杜氏を呼ぶ… かも?(笑)

 -